サイラプレーン

サイラプレーン®(反応性シリコーン)

サイラプレーン®は、ポリジメチルシロキサン (PDMS) の片末端
または両末端に反応性官能基を有するシリコーン化合物です。

サイラプレーン®とは 片末端タイプ 両末端タイプ 開発品紹介 使用方法
サイラプレーン®とは 片末端タイプ 両末端タイプ
開発品紹介 使用方法

製品一覧

line

品名 官能基 構造 分子量
(Mn)
比重
(25℃)
粘度
(mm2/s)
FM-0411 ヒドロキシ基 1,000 0.96 10-25
FM-0421 5,000 0.97 60-80
FM-0425 10,000 0.97 140-180
FM-DA11 ヒドロキシ基
(ジオール)
1,000 0.97 50-70
FM-DA21 5,000 0.97 80-160
FM-DA26 15,000 0.97 300-700
FM-0711 メタクリル基 1,000 0.96 7-13
FM-0721 5,000 0.97 54-79
FM-0725 10,000 0.97 150-260
TM-0701T メタクリル基 423 0.91 2.9-6.1
  記載の数値は参考値であり、保証値ではありません。
line

片末端サイラプレーン®のはたらき

line
片末端サイラプレーン®とモノマーやポリマーとの共重合によりグラフトポリマーが形成されます。シリコーン鎖が表面に配向するため、樹脂の物理特性を維持したまま表面改質が可能です。

line
 
 
line
.