エネルギー・環境分野 ENERGY AND THE ENVIRONMENT

電力

1906年の創業以降、水俣製造所の主要エネルギー源は一貫して自社水力発電所の電力です。当社は、長期的な老朽化対策を施すことで、貴重な財産である水力発電所を100年以上にわたり大切に維持管理しています。また当社は、水力発電以外の発電方式にも取り組んでおり、市原、守山、水島、水俣に太陽光発電所を保有しています。これまで培ってきた運転管理技術を生かし、クリーンエネルギーの安定供給によりサステナブルな社会の実現に貢献します。

  • 水力発電
  • 太陽光発電

お問い合わせ

電力事業部

電池

リチウムイオン電池はポータブル電子機器を支える主要技術になっており、近年の電気自動車の急激な成長も支えています。当社では、5G社会の実現に欠かせないリチウムイオン電池材料として、高容量、長寿命の負極材の共同開発、地球環境に優しいセパレータの製造を行っています。

  • 負極材
  • セパレータ

お問い合わせ

精密加工品開発室

環境保全

自然浄化法リアクターシステム®は、土壌中に生息する土壌菌群の働きを活用した汚水浄化システムです。
高濃度BOD排水を無希釈で処理し、悪臭を抑制するだけでなく、汚泥を肥料化し、リサイクル資源として活用することができます。

お問い合わせ

JNC環境株式会社