守山工場 MORIYAMA PLANT

JNCファイバーズ(株)守山工場
JNCフィルター(株) 守山事業所

事業所概要

衛生材料用途を中心に日本初となる原料樹脂から原綿製造、そしてスルーエア不織布製造までの一貫生産体制とメルトブローン不織布を生産する体制に加え、生分解性樹脂などを用いた環境配慮型の新素材の開発を行っています。
化学工業向けカートリッジフィルター事業、海外生産拠点と共に繊維事業の基幹工場として成長を続けてまいります。

事業場写真

守山工場

事業場長写真

工場長 吉田 尚喜

RC年度方針

【モットー】

"安全常に" "品質第一" "人にやさしく"

【安全スローガン】

『 見る角度 変えると気付く 危険個所 』

【重点実施事項】

  1. RC活動を通じてCSR<SDGsの取組みを実践する。
  2. 環境保全活動の強化:環境負荷の低減と生物多様性の保全に主体的・継続的に取り組む。
  3. 保安防災
  4. 労働安全衛生:一人ひとりが積極的に健康増進に取り組むことで健康経営を推進する。
  5. 製品保証レベルの向上
  6. 従業員間のコミュニケーションを積極的におこなう機会を設ける。

環境方針

守山工場 環境方針

健康経営の推進による健康な職場づくり

守山工場(JNCファイバーズ・JNCフィルター)では、従業員の健康保持・増進への取り組みを進める一環として「健康経営の推進による健康な職場づくり」を宣言し、健康経営優良法人認定取得に向けた活動をおこなっています。