戸畑工場 TOBATA PLANT

九州化学工業(株) 戸畑工場

事業所概要

戸畑工場は1960年に新日鐵化学株式会社との共同出資で設立され、当初は高度化成肥料を製造していましたが、ファイン化・高機能化を進め、現在は機能性肥料・機能材料を中心とした製品を製造しています。
液晶ディスプレイ関連材料の製造部門である「JNCマテリアル株式会社」および高機能なコーティング肥料や培土の製造部門である「ジェイカムアグリ株式会社」と間接部門である「九州化学工業株式会社」の三社で構成・運営しています。

事業場写真

戸畑工場

事業場長写真

工場長 青野 年治

RC年度方針

【モットー】

安全常に!

【スローガン】

危険リスクを低減し、基本に戻って高めよう 一人一人の安全意識!!

  1. 1. 作業者の安全性の向上
    1. 挟まれ・巻き込まれ・切創災害撲滅のための安全活動徹底、熱中症災害撲滅のための作業環境改善・安全衛生教育・体調管理等の徹底、作業前個人KYの実施
  2. 2. 協力会社との安全管理に関する情報共有強化
    1. コミュニケーション強化及び危険有害性情報と安全作業環境の提供
  3. 3. リスク・課題の把握と対応推進
    1. 環境保全・保安防災・労働安全衛生及び品質保証におけるリスク・課題の把握と対応推進
  4. 4. 心と身体の健康推進
    1. 有所見者率低減に向けた取り組み:健康相談の活用、健康個人目標等