cellufine商品一覧 cellufine商品一覧

ABOUTセルファインとは

バイオ医薬製造に使用されている
クロマトグラフィー担体です。

バイオ医薬製造に使用されているクロマトグラフィー担体

タンパク質・多糖類の精製実験、
あるいはサンプルからのエンドトキシンの除去、
さらには、医薬品製造メーカーに於けるワクチン・治療用酵素/タンパク質の製造バイオプロセス用のクロマト剤として
ワールドワイドに使用して頂いております。

多孔質・真球状のセルロース系
クロマトグラフィー担体です。

セルファインは、セルロースの多孔性・真球状の粒子

JNC独自の造粒技術によって製造されるセルファインは、セルロースの多孔性・真球状の粒子です。真球状の微粒子であり、カラムへの充填効率に優れ、高流速での操作が可能なため、液体クロマトグラフィー用の担体として適しています。

各種のバイオクロマトグラフィーモードに対応

セルファインは造粒方法、その後の修飾方法により各種の製品群をそろえてあり、各種のバイオクロマトグラフィーモードに対応しています。

PRODUCTS製品情報

セルファインには
下記の製品群があります。

  • 生物学的親和性を利用するアフィニティーセルファイン
  • 疎水性相互作用を利用する疎水性セルファイン
  • イオン交換を利用するイオン交換セルファイン
  • 分子篩いを利用するゲルろ過セルファイン
  • ミックスモードセルファイン
  • パックドカラム、エンプティカラム

吸着モード

イオン交換

タンパク質・ペプチド・酵素などの初期精製やポリッシング精製に

DEAE 弱陰イオン交換体

QA 強陰イオン交換体

MAX Q 強陰イオン交換体

CM 弱陽イオン交換体

S 強陽イオン交換体

MAX S 強陽イオン交換体

アフィニティー

親和性を利用した高純度の精製に

ウイルス・ヘパリン結合タンパク質・血液凝固因子

核酸結合タンパク質・ヌクレアーゼ・ヒストン

エンドトキシン除去

リガンド固定化担体

アルカリ耐性プロテインA

ミックスモード

目的分子のポリッシング精製に

ゲルろ過

ゲルろ過

分子量による生体分子やタンパク質の分離精製

MW-50 - 3,000 kD

脱塩や溶媒の除去・バッファー交換に

トップに戻る