液晶・周辺材料

液晶

今や液晶ディスプレイ(LCD)は、テレビ・OA機器のような画像情報に対するインターフェイスツールとして最もポピュラーなものになりました。
当社はそれら液晶ディスプレイのキー・マテリアルである液晶の製造、供給メーカーとして、世界トップクラスの評価を得ています。
更に新しい製品開発に向けて、数多くの新しい材料の開発に取り組んでいます。

液晶

配向膜

液晶ディスプレイにとって配向膜は必要不可欠なものです。
配向膜は液晶分子を液晶ディスプレイの動作モードに適した配向や傾き(プレチルト角)を制御することが役割です。
当社の配向膜は、その配向安定性とプレチルト角安定性に優れ、高表示品位と高信頼性を達成します。

配向膜

熱硬化性材料

塗布後に加熱することで硬化し、膜を形成することができます。
パターニングをしないベタ膜を作成するのに適します。

熱硬化性材料
詳細はこちら⇒

ポジ型感光性材料

光を当てた箇所が現像液に溶ける感光性材料です。
穴の開いた膜だけでなく、様々なパターンを作成するのに適しています。
光の当て方を制御することで、膜全体を凹凸のある形状にし、光を散乱させる膜を作成することも可能です。

ポジ型感光性材料
詳細はこちら⇒

ネガ型感光性材料

光を当てた箇所が現像液に溶けなくなる感光性材料です。
突起を作成するのに適しています。

ネガ型感光性材料

お問い合わせ

お電話・FAXからのお問い合わせ

液晶事業部
TEL. 03-3243-6050
FAX. 03-3243-6069

インターネットからのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ
お問い合わせ