ペイントプロテクションフィルムの新ブランド「JN-SHIELDTM」のご案内

 JNC株式会社(本社:東京都千代田区大手町、社長:後藤泰行)は、当社のペイントプロテクションフィルムを新ブランド「JN-SHIELDTM」として立ち上げました。

 ペイントプロテクションフィルムとは、飛び石(チッピング)、泥汚れ、虫の死骸、鳥糞、悪戯などから自動車のボディを守るフィルムであり、アメリカ、欧州、中国、東南アジア諸外国では、高級車向けとして使用数量も増加しており、今後も期待されている成長市場の製品です。

 当社のペイントプロテクションフィルムは、独自のケイ素合成技術に基づいた特殊な表面処理を施しており、自動車に施工後は高い光沢感と高い撥水性能を長期に維持する「撥水(防汚)グレード」と、真鍮ブラシを擦り付けても傷は瞬時に回復するといった高い機能を保持している「自己修復グレード」の2グレードをラインナップしております。

 そして、このペイントプロテクションフィルムを新ブランド「JN-SHIELDTM」として、具体的に2018年2月1日にWEBサイトとプロモーションビデオを公開しいたします。

 今後、ペイントプロテクションフィルム新ブランド「JN-SHIELDTM」はブランディング戦略の中で積極的に宣伝広告、スポンサード等を展開し、市場の拡大、シェア獲得を目指してまいります。

<スケジュール>

2018年2月1日       : 「JN-SHIELD」WEBサイト公開(https://www.jn-shield.com/

                   *プロモーションビデオも同サイト内で公開。

2018年3月14日~16日 : 第16回 国際オートアフターマーケット(東京ビックサイト)

                    EXPO2018(http://www.iaae-jp.com/)に出展