製品ラインナップ|微生物検査のMC-Media Pad

  • ACplus|一般生菌用迅速/一般生菌用 兼用

    ACplus(一般生菌用迅速/一般生菌用 兼用)

    赤色のコロニーとして、発育します。(微生物の呼吸によって指示薬が赤色に発色します。)微生物に対する栄養成分と独自開発された特異的な酸化還元指示薬により48時間の通常モードと24時間の迅速モードの両方の使用が可能な製品です。

    • AOAC OMA
    • MicroVal
    • PERFORMANCE TESTED AOAC RESEARCH INSTITUTE
  • CC|大腸菌群用

    CC(大腸菌群用)

    青~青緑色のコロニーとして、発育します。
    (大腸菌群が産生するβ-ガラクトシダーゼにより指示薬が青~青緑色に発色します。)
    並行販売している大腸菌群用を改良し、より優れた培養性能と発色を実現し、酵素による着色影響を軽減した製品です。

    • MicroVal
    • PERFORMANCE TESTED AOAC RESEARCH INSTITUTE
  • SA(黄色ブドウ球菌用)

    SA(黄色ブドウ球菌用)

    青~水色のコロニーとして、発育します。
    まれに、一部の細菌が発色することがありますが、発育しても黒~灰色の集落を形成します。

    • MicroVal
    • PERFORMANCE TESTED AOAC RESEARCH INSTITUTE
  • EC|大腸菌・大腸菌群用

    EC(大腸菌・大腸菌群用)

    大腸菌は藍色のコロニーとして、大腸菌以外の大腸菌群は青色〜青緑色のコロニーとして発育します。
    青色〜青緑色および藍色のコロニーを数えると大腸菌群数、藍色のコロニーのみを数えると大腸菌数になります。
    並行販売している大腸菌・大腸菌群用を改良し、より優れた培養性能と発色を実現し、酵素による着色影響を軽減した製品です。

    • MicroVal
    • PERFORMANCE TESTED AOAC RESEARCH INSTITUTE
  • YM|真菌用(カビ・酵母)

    YM(真菌 カビ・酵母用)

    色の濃さに関わらず、すべての赤色のコロニーを数えます。
    酵母は真円で赤色、カビは広がった周囲が明瞭でない赤色のコロニーを形成します。
    カビの場合、集落の赤色が胞子特有の色(黒や青など)の色と重複することがあります。

    • AOAC OMA
    • MicroVal
    • PERFORMANCE TESTED AOAC RESEARCH INSTITUTE
  • Salmonella|サルモネラ用

    サルモネラ

    すべての水色を集落をサルモネラとして計測します。
    水色の集落に赤色が少し混ざっている場合や紫色の集落はサルモネラではありません。

  • 一般生菌用

    一般生菌用

    一般生菌用は赤色のコロニーとして発色します。

    • PERFORMANCE TESTED AOAC RESEARCH INSTITUTE

※大腸菌群用及び大腸菌・大腸菌群用はCC及びECの国際認証取得後に統合させていただきます。(2018年度前後を予定)