CSR

JNCグループのCSR活動は今年度で7年目を迎えました。社内でのCSR活動に対する理解は着実に深まっていますが、一方で社外とのコミュニケーションにはまだ改善の余地が有ると感じています。その機会ともなる教員研修の受け入れや「KIDSサポート・アクション」などを継続しながら対話活動へも取り組んでいく予定です。
また2018年度より新たにSDGsへの取り組み方針を明示し、事業活動を通して社会の持続的な発展に貢献して行く事を目標として掲げています。一例としては水力発電をはじめとした電力事業を通して再生可能エネルギーの普及を目指し、FPD関連材料、LED関連材料等の開発・実用化により省エネルギー機器の発展に寄与し、農業システム・肥料事業を通じて豊かで健康的な生活に貢献する事が出来ると考えています。
JNCグループでは上記以外にも様々な事業・開発への取り組みを推進しており、社会の幅広い分野で化学の力の持つ可能性とパフォーマンスを発揮し、持続可能な社会の実現に貢献できるよう企業活動を進めてまいります。
※CSRコンテンツについては、毎年11月に更新を行っています。