試料の調整 培養 判定 廃棄
■拭き取り検査キットを使った方法
■直接拭き取り検査方法
■食材の簡易検査方法
■落下菌検査方法
 

試料名を書き込み、下記条件で培養します。

■一般生菌用
 35℃ 48時間
■大腸菌群用
 35℃ 24時間
■大腸菌大腸菌群用
 35℃ 24時間
■真菌用迅速タイプ
 25℃ 48時間
■黄色ブドウ球菌用
 35℃ 24時間
■サルモネラ用
 35℃ 24時間

生育コロニーを判定します。計数時、数が多い場合は格子マス内を数えて面積換算してください。1マス内を数えた場合はその数を20倍してください。

1.コロニーをフィルムカバーからマジックなどで印をしていく方法



2.発色見本表と比較して計数する方法


3.コロニーカウンタを使用して計数する方法

沸騰水での煮沸処理または高圧蒸気滅菌処理などを行った後、廃棄してください。

1.オートクレーブを使用する方法


2.塩素に漬ける方法


3.煮沸する方法


●ブロードバンド用をご覧になるにはWindows Media Player7が必要です。●
http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/