SHJコンソーシアムがnano tech 2013(第12回国際ナノテクノロジー総合展・技術会議)でnano tech大賞2013【材料・素材部門】を受賞

2013年02月04日

 JNC株式会社が参加するSHJコンソーシアムは、去る1月30日から2月1日に開催されたnano tech 2013 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議において、紡績可能な多層カーボンナノチューブ(CNT)を出展し、nano tech大賞2013を材料・素材部門で受賞しました。

 このCNTは大面積のシートや長尺線材へ即座に紡績可能であり、従来のCNTと異なり、加工時に溶媒分散等の工程が不要な新規材料です。当コンソーシアムはそれを可能とした製造技術を開発し、CNTの応用の見通しを示したものとしてこのたびの受賞となりました。

当コンソーシアムは今後、本技術によるCNTの量産装置の開発を進めるとともに、繊維やシート製品の市場投入に向けた展開を継続してまいります。