夏季節電対策について

2011年07月28日

 当社は東京電力、関西電力、九州電力管内などで懸念される今夏の電力不足に対応するため、全社的な取り組みとして、下記のように対策を実施いたします。
お取引先の皆様をはじめ、関係者の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

                    記

■ 夏季休暇の実施
 本年度は、夏季休暇を実施します。
 本 社:8月12日(金)~21日(日)
     ※16~19日は、部署ごとに実施日を定めます
 大 阪(繊維事業部、チッソフィルター、日祥大阪支店)
    :8月12日(金)~17日(水)
 製造所:8月12日(金)~15日(月) ※製造は通常通り行っています。

■ その他の節電対策
 ①PCモニタ節電(離席時電源オフ・スリープ設定・輝度下げ)、OA機器の省エネモード設定
 ②空調温度引上げ(オフィス内28℃設定)
 ③不使用機器の待機電力カット
 ④不要照明消灯の徹底(昼休み消灯等)
 ⑤ファンコイル(送風装置)「停止」又は「弱」運転の徹底
 ⑥ブラインド活用
 ⑦自動販売機の停止(一部停止を含む)・ピーク時間帯の冷却停止
 ⑧オフィス内照明照度引き下げ・電球の間引き
 ⑨クールビズの徹底(5月16日~10月31日)

 水俣製造所、チッソ石油化学㈱五井製造所には、それぞれ自家発電設備がありますが、電力会社への供給余力の拡大を目指し、上記同様の節電対策を実施しております。