当社に対する訴訟の提起に関するお知らせ

今般、JNC株式会社は下記のとおり訴訟の提起を受け、本日訴状の送達がありましたので、お知らせいたします。

 

1.訴訟を提起した者

  (1)名     称       株式会社オーク製作所

  (2)所  在  地         東京都町田市小山ヶ丘三丁目9番地6

  (3)代表者の役職・氏名       代表取締役 橋本典夫

 

2.当該訴訟の提起があった裁判所及び年月日

  (1) 訴訟の提起があった裁判所   東京地方裁判所

  (2) 訴訟の提起日         平成29年12月8日

 

3.当該訴訟の内容及び請求金額総額

(1) 内  容

 JNC株式会社は、株式会社オーク製作所(以下、原告といいます。)との間で、原告が製造する半導体露光装置(以下、当該装置といいます。)を購入する売買契約を締結いたしました。平成28年5月に当該装置が納入されましたが、あらかじめ仕様として合意がなされていた性能を備えていないことが判明し、その後、原告は当該装置の調整を繰り返したものの、本件売買契約で合意がなされていた仕様を満たすことはできませんでした。そのため、平成29年9月にJNC株式会社は本件売買契約の解除を通知しましたが、原告は売買代金の支払いを求め東京地方裁判所に訴訟を提起したものです。

(2) 訴訟金額  226百万円

 

4.今後の見通し

 当社は原告の請求には根拠が無いものと認識しており、裁判においては、正当性を主張してまいります。

 また、現時点で当社の業績に与える影響はありませんが、今後必要な開示事項が発生した場合は速やかにお知らせいたします。

 

以上