「マリンコラーゲンオリゴ」の事業移管に関するお知らせ

JNC株式会社(東京都千代田区、社長:森田美智男)は、「マリンコラーゲンオリゴ」事業をグループ会社である日祥株式会社(東京都千代田区、社長:原田貴清)に移管することといたしましたので、お知らせいたします。

 

 JNCグループは、高度情報社会に欠かせない液晶材料や有機EL材料などの機能材料分野に加え、クロマトグラフィー用カラム充填剤や、天然系食品保存料、微生物検査用シート培地などのライフケミカル分野の製品を多数ラインナップしています。

 

「マリンコラーゲンオリゴ」は、健康食品や飲料および化粧品の原料として使用される、魚由来のコラーゲンペプチドです。食用海洋魚の鱗を原料とし、高度な精製処理を行っているため、魚特有の臭いや味がほとんどないという特徴があります。

 

今般、2005年より販売してまいりました「マリンコラーゲンオリゴ」を、営業の効率化によるさらなる事業拡大を目指し、日祥株式会社に事業移管することといたしました。日祥株式会社の持つ広範なネットワークを活用し、これからも人々の豊かな暮らしに貢献してまいります。

 

1.日祥株式会社の概要

(1)所在地

東京都千代田区神田須田町

(2)資本金

2億円

(3)出資比率

JNC株式会社 96%

(4)事業内容

電子材料、合成樹脂、加工品などの化学製品、化粧品、化粧品原料、食品添加剤、洗浄剤、生分解性樹脂、住宅・建築用資材及び緑化資材等の売買

(5)設立年月日

1971年9月6日

 

2.事業移管日

  2014年10月1日

以上