守山工場

事業場概要

守山工場は、約10万m2の敷地を有する工場です。
主な製品は紙おむつなどの衛生材料向けに複合繊維・不織布を、化学工業向けにカートリッジフィルターなどを生産しています。
また、自然環境豊かな琵琶湖の東岸の滋賀県守山市にあることから、工場用水に使用した地下水を利用して、ビオトープなど生物多様性の保全に取り組み、「水」を通じた地域とのつながりを大切にしながら、人と環境にやさしい工場運営に取組んでいます。

line

事業場写真

事業場長写真

守山工場

工場長 大森 光治

photo
photo
line

RC年度方針

【モットー】"安全常に" "品質第一" "人にやさしく"
【安全スローガン】危険箇所 気づいた時が 直す時
【重点実施事項】
☆ 労働災害ゼロに向けた安全衛生活動の推進
☆ 重大災害予防の為のKnow-Why教育の継続
☆ 化学物質のリスクアセスメンの実施と従業員への教育・周知の徹底
☆ 熱中症予防対策の強化
☆ 挟まれ、巻き込まれ、切創災害撲滅活動の推進

line

河川清掃

もりやま産業フェア 出展

地域の環境美化に貢献しました。

企業連携の推進、地域経済の新興、企業誘致を目的として、50の企業・行政・大学が参加しました。

photo
photo
line

ホタルの夕べ

冬ほたる

恒例となった地域との交流イベント

守山駅前一帯を約2万個の光のイルミネーションで飾る冬の風物詩です。守山工場はあまが池親水緑地公園にイルミネーションを設置しています。

photo
photo
line

ごみゼロ大作戦

育樹のつどい

琵琶湖畔なぎさ公園から野洲市に向けて湖岸のゴミを拾いました。

滋賀県民の手による森づくり計画の一環として参加しました。

photo
photo
line

安全を考える会

消防署による屋外消火栓操法の指導を受けました。

photo
photo
line

三交替職場 総合防災訓練

photo
photo
line

日勤者 総合防災訓練

photo
photo
photo
photo
line