お客様とともに

CSR

コーポレートガバナンス

CSRマネジメント

コンプライアンス

環境・安全への取り組み

レシポンシブルケア方針

RC活動

環境保全への取り組み

保安防災、安全衛生

製品安全、物流安全、品質保証

ステークホルダーとの対話

お客様とともに

取引先とともに

地域社会とともに

社員とともに

各事業場の活動

水俣製造所

市原製造所

守山工場

戸畑工場

四日市工場

サン・エレクトロニクス株式会社

台湾捷恩智股份有限公司

広州ES繊維有限公司

各事業場の活動一覧


 

CSRレポート2018

▼画像をクリックすると
 PDFが表示されます。

活動報告・CSRレポート

お客様とのコミュニケーション

JNCグループの品質保証および製品安全に関する活動は、「レスポンシブル・ケア」においてその基本理念と行動方針を定め、活動の基本となる事項を「品質規程」の中で明確にすることにより、確実な実行を図っています。
品質保証においては、ISO 9000'sに基づく品質マネジメントシステム(QMS)を構築し、これを活用することが、製品・サービスの品質向上とお客様の満足度の向上に有効と判断し、1994年から導入を進めてまいりました。ISOの認証形態は、当初、事業場(サイト)単位での個別認証が主流でしたが、最近では、環境マネジメントシステム(EMS)などの他のマネジメントシステムとの運用の効率化のための統合(統合審査)や複数サイトの品質活動の標準化とレベルの統一を目的としたマルチサイト認証(統一認証)にも取り組んでいます。
マルチサイト認証は、複数の営業所や工場、研究所を統合したQMSに基づくものですが、JNCグループでは、肥料製品〔ジェイカムアグリ㈱〕、樹脂加工品〔オージェイケイ㈱〕、液晶関連材料(液晶事業部)がその形態を採っています。